兵庫県 西宮 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会

  • お知らせ「警察署からのお知らせ」を追加しました。(7.17)
  • 統計・マップ「交通事故発生状況」を更新しました。(6.23)
  • 「署長からのメッセージ」を更新しました。(6.11)

  • お知らせ「今月の広報」を更新しました。今月の広報の更新日
  • 統計・マップ「街頭犯罪・侵入犯罪の認知状況」を更新しました。街頭犯罪更新日
  • 統計・マップ「子どもハザードマップ」を更新しました。ハザードマップ更新日

 署長からのメッセージ

若い者も捨てたものじゃない

 世間一般的には、現代の若者を指して「最近の若い者ときたら・・・」という声をよく耳にします。
 私にも大学生の一人息子がいますが、「もっとしっかりしろよ。」と思うことがよくあります。
 しかし、若者に手をこまねいているわけにもまいりません。
 当署では、全署員の3割が30歳以下の若手職員なのです。
 これらの職員に精一杯働いてもらわなければ署はうまく回りません。
 私は、3月25日に当署着任以来、署員には、「身命を賭して情熱を持って仕事をするように」と訓育してまいりました。
 特に、若い警察官にはそれを期待しているところですが、先日、家人に発見され必死に逃げる空き巣犯人を、約250メートル走って追跡し、まさに執念の逮捕を成し遂げた当署の交番勤務の23歳の警察官が新聞で紹介されました。
 拳銃や無線機などの重い装備品を身につけながらも、逃走経路に立ちはだかる高いフェンス等を乗り越え、決してあきらめることなく逮捕したその「警察官魂」に、署長として最大の賛辞を送るとともに、当該警察官や逮捕を補助した同僚等を表彰しました。
 また彼らの活躍は、警察本部でも高く評価され、「初動賞」といった本部長表彰が本部長から直接手渡されました。
 この逮捕劇は、涙が出るほど嬉しかったのですが、それ以外にも若手警察官の中には、人の嫌がることを先頭に立って処理したり、親子以上に年の離れた方々の切実な訴えに対してはしっかりと耳を傾け安堵の表情で帰路についていただいたりと、私の訓育を多少は理解してくれているなあと実感しています。
 反面、若手警察官は失敗もよくします。
 大きな失敗をさせないためにも、逆に私ども上司や先輩が情熱を持って彼らをしっかりと支えていこうと思っています。
 どうか市民の皆様、今後とも署員を温かく見守っていただきますようお願い申し上げますとともに、署の運営に関して忌憚のないご意見を賜ればありがたく存じます。

西宮警察署長 町 祐紀 

 警察署の所在地等
庁舎写真管轄地図
郵便番号662-0853
所在地西宮市津田町3番3号
電話番号(0798)33-0110
交通方法JR「西宮駅」から北西へ約250m
阪神「西宮駅」から北東へ約800m
阪急「西宮北口駅」から西南西へ約1,200m
 警察署の紹介ビデオ
平成26年1月25日放送の「こんにちは県警です」内で紹介されました。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

フラッシュの画像が表示されない場合はこちら(WMV)から
 警察署の管轄区域
西宮市(甲子園警察署の管轄区域を除く区域) 詳細はこちらをクリック
著作権表示